N家と猫のはなちゃんの日常

N家(父、母、息子)の三人が、自分の趣味や日常を綴ります

男の料理㉒ 自家製粗びきミンチでハンバーグ キノコのソース掛け

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ
にほんブログ村

男の料理㉒ 自家製粗びきミンチでハンバーグ キノコのソース掛け

ハンバーグと言えば、お店で食べてよし、家庭料理でも大人気の、嫌いな人をほとんど聞いたことのない国民食と言えるのではないでしょうか。

御多分に漏れず私も、好きな料理の中の一つですし、奥様もびっくりドンキー大好きなハンバーグニスト(そんな言葉あったっけ?)であります。

普通でしたら合いびき肉をスーパーで買ってきて、いざ料理となるのですが、そこはさすらいの料理人、孤高の天才料理家(だんだん言い方が派手になってきているような気もするかもしれませんが、気にしないで)、しばらくお姿を見たことのない、棚の奥の方でひっそりと眠ってらっしゃる「フードプロセッサー」に登場願い、自家製ひき肉で挑戦することにしました。

そこでもう一つの問題はハンバーグにかけるソースです。一般的にはデミグラスソースが多いですし、私も好きですが、一から作るなんてできっこないし(天才料理家のには割り切りが早い!)、市販のソースを買ってきてそのまま使うのも癪に障る。そこでデミグラスソース風を自分で作り、秋らしくキノコでも入れれば、映えもするし、受けもいいかなと考えた次第であります。

さあ皆さん、とくとご覧あれ、私の特製粗びきミンチハンバーグ キノコのソース掛け!

材料 二人分

ハンバーグ用

  • 牛肉ステーキ用    200g位 今回はオーストラリア産サーロイン、国産牛の油がきついやつは向いてないかも?
  • 豚ロース肉ソテー用  100g位
  • 玉ねぎみじん切り   小1個
  • 有塩バター      10g位
  • パン粉        大1~2
  • 卵          中1個
  • ナツメグ       適量
  • 塩コショウ      適量

ソース用 目分量でサーっと作ったので雑(ゴメンなさい)

  • シメジ        1袋
  • マッシュルーム    少し(残り物を利用しただけ)
  • 赤ワイン       大3~4位
  • ケチャップ      大3位
  • 中濃ソース      大3位
  • 醤油         小1位
  • 砂糖         小1位
  • 有塩バター      10g

付け合わせ お好みですが今回は

  • フリルレタス     適量
  • ミニトマト      お好きなだけ

作り方

玉ねぎに火を通します。通常は炒めることが多いかもしれませんが、私はレンチンで手抜きします。みじん切りした玉ねぎをお皿に、真ん中にバターを置いて、ラップしてチン(うちでは1000Wで1.5分)。

 

f:id:hananekochang:20191002092910j:plain

こんな感じ

玉ねぎは粗熱を取っておいてください。(これだけは一足早く準備)

 

サー、種作りです。最初にひき肉を作るのですが、お肉は軽く凍らしておいて、さいの目に切ってフードプロセッサーに入れましょう。以前挑戦したとき、この工程を知らなかったので、イイ感じのミンチにならなかった気がします。

後はお好みのひき肉に、今回は食感を少し残すために粗びきにしました。

 

f:id:hananekochang:20191002092918j:plain

粗びき肉完成!

次は、コネコネの時間です。ボールにお肉、玉ねぎ以下全部の材料を入れてください。

 

f:id:hananekochang:20191002092928j:plain

種作り

よ~くコネコネして粘りが出てきたら、今回は二分割(大きめ)。右、左の掌の間を行ったり来たりして、空気を抜きます。そして形を整えて、準備完了です。

 

f:id:hananekochang:20191002092938j:plain

準備完了

オリーブオイル(分量外)を敷き、中火でまず片面焼いて、ひっくり返しましょう。

 

f:id:hananekochang:20191002092959j:plain

まず片面

今度は弱火で蓋をして蒸し焼きにします。

 

f:id:hananekochang:20191002093011j:plain

蒸し焼き

いい感じに焼けたかな~?竹串で刺して、油が透明なら火が通っていますよ

 

f:id:hananekochang:20191002093021j:plain

焼き上がり

次にソース作りです。焼きあがったハンバーグはお皿の上に、旨味の残ったフライパンをそのまま使います(これ大事!)。

ハンバーグが冷めないうちにということで、キノコは事前にサッと炒めておきました。

 

f:id:hananekochang:20191002092948j:plain

キノコは事前にサッと火を通す

油の残ったフライパンに赤ワイン、アルコールをとばしてからケチャップ、中濃ソース、醤油、砂糖そしてバターと次々投入。火を入れてあるキノコを入れて絡めればソースの完成です。

焼きあがったハンバーグの上にかけて食べるぞー!!

 

f:id:hananekochang:20191002093032j:plain

出来ました~

いざ実食!

久々のハンバーグづくり、それもひき肉から。奥様と並んでパクパク。

「旨い!」「美味しい!!」「最近の料理で一番かも!!!」

奥様からも最高評価をいただきました。星☆三つです(これは言っていない)

粗びき肉らしい食感もあり、肉汁もよし、ソースもいい感じでした。

 

自家製ミンチでハンバーグ、皆さんも是非挑戦してみてください。

 

やっぱり天才(?) 父でした