N家と猫のはなちゃんの日常

N家(父、母、息子)の三人が、自分の趣味や日常を綴ります

男の料理⑪ 息子編(代筆爺さん)

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ
にほんブログ村

男の料理⑪ 息子編(代筆爺さん) 次男家族が帰省中につき、我が家は今大家族です。

中一、小二、小一、年少の孫4人と、長男夫婦、次男夫婦そしておジジにおババの総勢10人+はなちゃん。

食事の準備も大変ですが、それはそれで楽しみなもの。おババとおジジで献立会議を開き、おおよそ決定済み。(紹介の際はおジジを先に書いたが、この辺から序列を重んじ、決定権及び我が家の代表権を有するおババの名前が先になる)

 

昨晩は、何度かみんなで食べて好評の、「マヨマヨペッパーライス」を、長男主導で作ることとなりました。

材料は、

f:id:hananekochang:20190812103418j:plain

 

f:id:hananekochang:20190812103548j:plain

 

f:id:hananekochang:20190812103538j:plain

4~5人前(めちゃくちゃ雑な量でゴメンナサイ)

  • コショウ(粗びきのほうがいいかも)  そこそこの量
  • 塩                  味をみながら
  • バター                40g位
  • 牛肉切り落とし(霜降りはいらない)  300g位 or more
  • ごはん                3合
  • 青ネギ                いっぱい
  • ニンニク               2片位
  • マヨネーズ              大量

さ~っ、作りますよ。

ホットプレートを熱し、バターを溶かして、ニンニクを炒めます。

f:id:hananekochang:20190812103527j:plain

香りが立つまで炒めます

続いて、お肉を入れて炒め合わせます。

f:id:hananekochang:20190812103515j:plain

頑張れ、ガンバレ

お肉の色が変わってきたら、周囲に寄せて、真ん中にご飯を投入、一回目のマヨネーズと青ネギを入れます。

f:id:hananekochang:20190812103503j:plain

こんな感じ

ここでじっくり炒め合わせて、イイ感じになったら、少しそのままおこげができるまで我慢します。(ここはポイント)

f:id:hananekochang:20190812103453j:plain

よく混ぜ合わせて、そのまま放置

おこげができたようなら、ここで二度目のマヨネーズ&青ネギの登場です。

追いマヨと呼んでいました(これがマヨマヨの由来?)。

最後に、粗びきコショウを参加者の年齢、好み、力関係を考慮して、ふりかけて完成です。(少々多めでも大丈夫な感じですが、子供たちは辛いの苦手なので少し遠慮)

f:id:hananekochang:20190812103435j:plain

完成!歓声が上がる!!

10人で食べているので、これでは全然足りません。

二作目にかかりましたが、今度は合いびき肉を使いました。少し趣が変わって、それはそれでいいものです。(ちょっと油が強すぎかも?)

f:id:hananekochang:20190812103424j:plain

合いびき肉で二作目

二作目は、おババん家で炊いたご飯4合を投入しましたが、少し多すぎた。

3合+3合=6合でちょうど良かったかも。

材料で書きましたが、霜降りのいいお肉は油が多すぎてお勧めではありません。

お財布とカロリーと味のバランスを考えると、赤身の安い切り落としで十分ですよ。ちなみに我が家は米国産の切り落としでした。

 

副菜には、子供たちの好きな「ポテトサラダ」とお昼ご飯で余った麺つゆを活用して、「野菜の揚げびたし」をおババが作りました。

みんなお腹いっぱいになるまで、しばし肥満の恐怖を忘れて、美味しく、楽しくいただきました。

おジジは、昨晩はただ食べて、飲む人。

せめてブログは書いて役に立ちなさいと、代筆のはこびとなった次第であります。

 

ごちそう様でした! あ~美味しかった。

 

代筆 父でした。