N家と猫のはなちゃんの日常

N家(父、母、息子)の三人が、自分の趣味や日常を綴ります

男の料理⑥ おもてなしもしちゃうぞ!

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ
にほんブログ村

男の料理⑥ おもてなしもしちゃうぞ

 

今週末は、仲のいい友人夫婦が泊りがけで我が家にやってきます。

土曜の午前中から日曜の午後まで、美味しいもの食べたり、世間話したり、お酒飲んだり、全員大好きな麻雀楽しんだり。

 

昼、夜、朝、昼ごはんと4回のお食事タイムがあります。外に出ることもあるのですが、今回は出かけずに自宅でのんびりお食事ということで、さっそく奥様と献立会議を開きました。

全部ネタばらしをしてしまうと、友人夫婦もこのブログを読んでいるかもしれませんので、サプライズ感ゼロにならぬよう最後の昼食メニューだけ教えちゃいますね。

 

キーマカレーを私が作ると宣言しました。

あまり作ったこともないので、試作してみないとおもてなしはできません。

そこで、奥様から提案が。

「美味しかったら、冷凍しておいて当日出せばいいから、多めに作っちゃえば」

と言う訳で、当初の2~3人前を、材料増量で6~7人前ほど作ることにしました。

ホールトマト缶を使ったキーマカレー 夏野菜添え

チャレンジです。

 

材料は、

  • 合いびき肉       350g位
  • 玉ねぎみじん切り    2個
  • 人参みじん切り     1本
  • ピーマンみじん切り   4個位
  • ニンニクみじん切り   3片  (すりおろしちゃってもいいかも?)
  • トマト缶(カット)   1缶
  • 中濃ソース       大1
  • 水           1/2カップ位(煮込み時間に合わせて追加も)
  • カレー粉        大2.5
  • コンソメ        大1
  • 塩           小1
  • 牛乳          辛み調整用 お好みで
  • オリーブオイル     大1

f:id:hananekochang:20190716141848j:plain

f:id:hananekochang:20190716141918j:plain

 

フライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクを炒めます。香りが立ったらひき肉を投入して、お肉の色が変わるまで炒めましょう。

 

f:id:hananekochang:20190716141955j:plain

 

引き続き、玉ねぎと人参を。玉ねぎが透き通ってきたらピーマンを入れます。

 

f:id:hananekochang:20190716142010j:plain

炒め合わせて、トマト缶、水、カレー粉、コンソメ、塩、中濃ソースをどっかーん!

よく混ぜ合わせ、中火でコトコト煮込みます。10分くらいかな?

 

f:id:hananekochang:20190716142024j:plain

 

f:id:hananekochang:20190716142711j:plain

 

 

最後に味見をして、塩加減を見ましょう。辛みの苦手な奥様を伴侶に選んだわたくしは、牛乳を少し入れて調整しました。

辛いの好きな方は、カレー粉で調整を。

奥様大王に味見をしていただき、OKサインがでましたので、キーマカレーは一応完成。

 

次は夏野菜添えです。今回は

  • かぼちゃ 薄切り
  • 赤と黄のパプリカ細切り
  • ヤングコーン
  • アスパラ
  • オクラ なんかもいいかも 入っていませんが
  • 野菜でありませんが ゆで卵 添えてもいいですね

火を通すのですが、かぼちゃだけ事前にチーンしておきました。

我が家は、おさかな焼くのもグリルは今使いません。くっつかないアルミホイルをフライパンに敷き、蒸し焼きにしました。

 

f:id:hananekochang:20190716142416j:plain

 

盛り付けです。ご飯は十穀米にしましたが丁寧でセンスのいい盛り付けのできない、詰めの甘い私は、奥様を呼んでお手伝いを依頼。

あーだこーだ言いながら、完成しました。

ホールトマト缶を使ったキーマカレー 夏野菜添え

 

f:id:hananekochang:20190716142736j:plain

 

夕食に大物が控えています。こちらは冷凍保存はできないので、一度試作しなければいけません。

 

この様子は、おもてなしが無事終わったら、来週にでもご報告しますね。

料理大好き、父でした。