N家と猫のはなちゃんの日常

N家(父、母、息子)の三人が、自分の趣味や日常を綴ります

男の料理④ 食べたいものを食べよう

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ
にほんブログ村

男の料理④ 食べたいものを食べよう

 

奥様の指導で栽培している「バジル」がやたら元気だ。

f:id:hananekochang:20190705135917j:plain

元気に生い茂るバジルたち

何かしらこのバジルを利用して、おいしい料理はできないものか。

バジルソースを作ってパスタなんてのは、なんか当たり前すぎて昨日はそんな気分ではなかった。

なんか無いかな?なんか無いかな??今日食べたいのは何だ?

そうだラーメンだ!!

バジルを使ってラーメン?爺さんはたと考えた。

醤油でもない、味噌でもない、バジルに合いそうなのは 塩だ!!

と言う訳で、

「イタリアン海鮮バジル塩ラーメン 爺さんスペシャル」を作ることにしました。

 

早速近所に足らないものをお買い物。

むき海老とベビーホタテそして中華麺(麺については後程ネタばらし)

残りの材料は家にあります。

奥様と私の2人前です。

分量は完全オリジナル料理なので超大雑把ですがご勘弁のほど。

 

まずはスープから

  • 水          1㍑ 位かな
  • 鶏がらスープの素   適量
  • 和風かつおだし    ちょっと (主役は鶏がらちゃん)
  • 岩塩         味見しながら少しずつプラスしていきましょう
  • 薄口しょうゆ     気持ちだけ
  • コショウ       少々

f:id:hananekochang:20190705142314j:plain

こんな感じにできました

普通のお塩はとがった感じになるので、岩塩のほうが丸みがでるような気がします。(あんまり自信はないけど)

 

具材は

  • むきエビ         下の写真ぐらい(好きなだけ)
  • ベビーホタテ       買ってきただけ全部
  • 玉ねぎ薄切り       1/2個
  • ニンニクみじん切り    1片
  • バジル手でちぎったやつ  ほどほど(完成品の上に飾るのは、葉のまま)
  • ミニトマト        下の写真ぐらい(お好みで)
  • オリーブオイル      適量
  • 塩・胡椒         適量
 

f:id:hananekochang:20190705142257j:plain

f:id:hananekochang:20190705140104j:plain

 
さあ料理していきます
  • オリーブオイルを中火で熱し、ニンニクを投入
  • 香りが立ったら玉ねぎを

f:id:hananekochang:20190705140005j:plain

 

  • 玉ねぎが透き通ってきたら次々と具材を投入していきます。

f:id:hananekochang:20190705140131j:plain

むきエビとベビーホタテ行け
  • 生ものにも火が通ってきたら、ここからは時間をかけてはいけません。
  • ミニトマト君登場 サッサーと煽ります(フライパンふるの得意なんです)

f:id:hananekochang:20190705140154j:plain

 

  • 仕上げに入ります。
  • ちぎったバジルを投入です。
  • 塩・コショウで味を調えて具材の完成です。

f:id:hananekochang:20190705140217j:plain

具材完成
さあ最後は盛り付けだ!
  • ゆであがった麺を器に入れて(器は湯煎しておこうね)
  • スープ投入 (投入って言葉好きだな)
  • 最後に具材をのせて、バジルの葉を飾ればすべて完成!

f:id:hananekochang:20190705140245j:plain

できたよ~
お好みでコショウを足したり、粉チーズふったりしてもいいかな?
具材にアサリ入れても全然OKですよね(奥様があんまり貝類が好きじゃないので…)
 
あ~っ 麺のこと忘れてた!!
 
実は、スーパーでいろいろ中華麺を物色したんだけど、どうも気にいったものが無くて… 今回は、爺さんの英断で(?)なんと
袋麺のラ王の麺だけ使いました
スープは申し訳ないけど捨てました。ゴメンナサイ(麺だけに)
もちもちして意外といけるよ。
 
うちは三口コンロなので、スープは弱火で温めておいて、具材を炒め始めてから、基本4分の麺の茹で時間を少し早めのタイマーで茹であげました。ここのタイミングが一番難しいかな?
今回は大体上手くいきました😋
 
総評
塩追加してるうちにだんだん味がわからなくなってきて、ちょっとからかったかな?
でも、おうちで食べるラーメンとしてはそこそこの出来ではなかったかと自画自賛
奥様も激賞とまではいきませんでしたが、全部食べてくれたよ。
 
皆さんも、分量いい加減なレシピだけど、手探りチャレンジしてみてください。
 
バジルはとてもとても使いきれません。
またなんか作ってみるつもりです。
男の料理⑤ こうご期待!
 
父でした。